ご当地&グルメの学びブログ

日本・世界のご当地やグルメについていろいろ学んでいます

ご当地名産! 宮城県の華ずし|金華鯖の鯖寿司 

食材王国宮城から全国へ。鯖寿司専門店 華ずし

宮城の金華鯖とササニシキ 三陸の職人技で仕上げられた華ずし

三陸金華山沖で獲れる鯖の中でも脂がのった大物「金華鯖」、宮城県産「ササニシキ」と三陸の職人技で、「金華鯖」の弾力ある食感、濃厚な旨味が最大限に引き出されています。

鯖の押し寿司を始め、炙り鯖ずし、穴子の押し寿司、海老の押し寿司などの商品が販売されています。

なかでも、主力商品は、金華山沖でとれたブランド鯖を使用した鯖の押し寿司。

押し寿司の他にも、金華鯖の冷凍の〆鯖、塩鯖等の販売。

 

おすすめポイント

①日本3大漁場で穫れたブランド魚「金華鯖」を使用

親潮黒潮がぶつかる好漁場、三陸金華山沖で旬に水揚げをした寒鯖の中でも脂がのった大物だけを「金華鯖」と呼びます。

金華鯖の特徴は、臭みが少なく旨味が強いジューシーな味わいとされています。

寒い海で育つ鯖は上質な脂を表面に蓄え、海流に揉まれることでしまった身質を併せ持ちます。

②食材王国宮城が誇るブランド米「ササニシキ」を使用

ササニシキの最大の魅力は、香りの良さと口の中で心地よくほどけるやわらかな食感、そしてあっさりしていて「くどくない」「甘すぎない」こと。

そのためシャリにこだわりのあるお寿司屋さんにの間では大人気のお米です。

天候に左右されやすく栽培が難しいため、宮城でも入手しにくい幻のお米とも言われています。

③素材を活かし鯖寿司へ一体感を持たせる熟練の技術

華ずしでは塩を馴染ませ、骨を抜き、酢で〆るという工程を全て手作業で行っています。

合わせる酢は秘伝の配合比により配合され寿司作りに適したシャリを追求し、最後に握りの工程によって鯖寿司の味ががらりと変わってしまうため職人の腕の見せ所です。

 

④メディアによる多数掲載

BRUTASのお取り寄せグランプリにて紹介。
るるぶまっぷるでも実店舗を紹介。
・第40回宮城県水産加工品評論議会 県知事賞受賞
・2018年年フードアクションアワード 特別賞受賞 

こんな方におすすめ

①自分用に購入
・オンライン飲みなどでお家で美味しいものを食べたい方
・普段から美味しいお取り寄せグルメを購入している方
・鯖寿司が好きで各地の鯖寿司を食べている方
・晴れの日、家族のお祝い事に美味しいものを探している方

②プレゼント用に購入
・お世話になっている方に美味しいものを贈りたい方
・長寿祝いでプレゼントの商品を探している方
・結婚祝いでプレゼントの商品を探している方
・退職・転勤祝でプレゼントの商品を探している方
・金婚・銀婚式のお祝いでプレゼントの商品を探している方