いらくんROOMのブログ~一期一会の良品紹介~

良品案件をいろいろ紹介しています

宮城県のご当地グルメ、牛タンについてちょこっと学んでみました

仙台牛タン焼き(せんだいぎゅうタンやき)は、宮城県仙台に始まった牛タン料理です。
 
牛タン焼きは昭和20年代、終戦直後の混乱期に誕生しました。
 
 第二次世界大戦後に、仙台にもGHQ が進駐しました。
 
その際に大量に牛肉を消費する駐留米軍が残したタンとテールを有効に活用するために、1948年(昭和23年)、仙台の焼き鳥店「太助」初代店主・佐野啓四郎が、牛タン焼きの専門店を開業したことが「仙台牛タン」の始まりです。
 

f:id:irakun0371:20210327200654j:plain

やや厚切りにした牛タン焼きと、麦飯、テールスープ、浅漬け、味噌南蛮(唐辛子の味噌漬け)をともに提供する「牛タン定食」が定番となっています。 
 
【土・日も即日発送OK&送料無料】[1kg] 特選プレミアム! 霜降り 厚切り 味付き 牛タン 焼肉 BBQ 牛たん 牛肉 仙台名物!専門店御用達! バーベキュー bbq お取り寄せグルメ 肉 ギフト
 

  

 

 にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブロ